このブログについて

ブログタイトルについて

この「モラトリアム」という言葉、僕が中1のときに出会った言葉です。

学生など社会に出て一人前の人間となる事を猶予されている状態を指す。心理学者エリク・H・エリクソンによって心理学に導入された概念で、本来は、大人になるために必要で、社会的にも認められた猶予期間を指す。日本では、小此木啓吾の『モラトリアム人間の時代』(1978年(昭和53年))等の影響で、社会的に認められた期間を徒過したにもかかわらず猶予を求める状態を指して否定的意味で用いられることが多い(草食系も参照)。(ウィキペディア)

中学・高校・大学と好きなことをやってきた僕が、社会人になった後もゆるゆると自分の好きなことをやりたいなと思って、このタイトルにしました。 ただ、サブタイトルにもあるように、慎重かつ大胆にってのが大事なんです。 僕はとても楽観的で、注意散漫なので、何も考えずに思ったことを口に出してしまったり、空気を読まずに自分勝手に行動してしまったりするところがあります。 そのくせ、いざという時にはビビって一歩引いてしまったりするところもあります。 出るとこ出て、引くとこ引いてが出来るようになりたいという思いが、あのサブタイトルです。

メイン画像について

f:id:ShoutaWATANABE:20171009145117p:plain
メイン画像

stores.jp

こちらのロゴメーカーで作りました。 やろうと思えば全く同じものも作れると思うんですけど、やめてください笑 シンプルに、でも差し色だけは入れたかったので、大満足の出来です。 電球をチョイスした理由は、今後仕事を進めていくにあたって、ひらめき力が大事になると思ったから。 意識してひらめいていきたいっすね。